お知らせ

客家擂茶ワークショップのご案内

客家擂茶(はっかれいちゃ)体験ワークショップのご案内

擂茶(れいちゃ)ってご存知ですか?

台湾に行きだした頃に客家(はっか)民族に伝わる擂茶の存在を知り、

一度飲んでみたいと興味が湧きました。

擂茶を飲む為だけに台北からバスを乗り継ぎ客家の街へ。

茶店で擂茶を注文すると、とても大きな擂り鉢と専用の擂り粉木で

豆・雑穀・茶葉などを低温で焙煎して、これでもか!っていうぐらい

擂りに擂ってゴリゴリ。

結構、飲むまでに根気がいる茶です(笑)。

しっかり粉末にしてから湯を注いでいただきます。

大豆が主成分のため、きな粉風味でなじみやすく、

初めてなのにどこか懐かしい味わい。

まだ日本では馴染みの薄い擂茶。

今回、その擂茶を取り扱っている松茶商店さんの

体験ワークショップとなっております。

台湾最大手メーカー

「吾穀茶糧 SIID CHA」(うーぐーちゃーりゃん しっちゃー)

の本場の擂茶を体験、お楽しみください。

ご予約、お問い合わせは

時光舎InstagramのDMもしくはお店にお電話くださいませ。

TEL 072-751-9200

.

◆日時

10月12日(土) 15時から2時間程度

◆費用

3,000円(税込)

◆内容

擂茶体験&点心茶菓子盛合せ

Tags